comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2017年大瓢エース 8月途中経過

Contents1 瓢箪の二期作に挑戦中2 受粉失敗???3 皮が破けてる??4 大瓢箪の実の重さ保護 瓢箪の二期作に挑戦中 まず、今年の目標というかやってみようと思ってた二期作(二毛作?いつもごっち …

ゼスプリゴールドガールよ何処へ

Contents1 ついにキウイフルーツの出荷が始まった2 キウイの思い出3 王者ゼスプリゴールドキウイ ついにキウイフルーツの出荷が始まった キウイフルーツの出荷が始まるとまた冬が来たなと思う。11 …

【農業女子へエール】アントニオ猪木 アナウンサー闘魂注入事件いまだから振り返る

Contents1 農業奥さまは元々多い2 ブームに乗れるなら乗ったほうがいい3 アントニオ猪木 アナウンサー闘魂注入事件4 人が動くと言うことはそれだけで多大なエネルギー いいこと尽くしのこの記事を …

うまい菜は言うほど美味くない★口だけ野菜No1

ここ数日、平成28年度分の年末調整をしておりました。 なんせ1月~6月半年分の徴収税額が間違って過払いになってて、7月~12月で納付が無かったので税務署に収めた分を取り戻す手続きをしてました。 一旦払 …

2017年 大瓢エース 脇芽摘み取り

普通の瓢箪は親蔓をある程度まで伸ばして摘芯し、子蔓、孫蔓と分けていき瓢箪を結実させます。 子蔓や孫蔓の方が雌花の確立が高く、親鶴は雄花が多いからです。 今年の大瓢エースは一株に一個しか結実させない予定 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。