comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【八百屋が選ぶ】強そうな野菜TOP5【2019最新版】

見た目は強そうなターサイ 花芽付き 野菜を流通させる仕事をしていると、次に流行しそうな野菜を見つけようと日々探しています。外国の野菜だったり、伝統野菜や固定種だったり。 今日はそんな日々の研究結果を『 …

ブロッコリーvsカリフラワー戦争★現在ブロッコリーが優勢の様子

Contents1 ハイスクールカリフラワーイヤーor Dumpling?2 家の隣がカリフラワー農家3 ウェルカム新品種 ハイスクールカリフラワーイヤーor Dumpling? 高校が体育の盛んな学 …

とりとめのない徒然出荷立ち話

Contents1 自家採種の金時人参 2 もらい物お返ししない同盟3 手先が器用な隣人4 そしておっちゃんの畑 自家採種の金時人参 先週の木曜日、軽トラックで片道30分かけて 毎週決まって昼休憩が終 …

【葉物野菜】とう立ちした野菜は出荷して良いのか【大人の事情】

立春に出荷された大根に花芽がついていた 大根に付いた極めて小さい蕾 ここ近畿では立春が過ぎた頃に花芽が付き始める事が多い。 今年も2月5日に出荷された大根の葉の根元をかき分けて覗いてみると、かなり小さ …

【コープ生協】青果部門で産直の割合が減少に転じる

本日2月27日の日本農業新聞でとても気になるニュースが目に飛び込んできた。 生協と産直野菜ってかなり親密なイメージだとみなさん思っているのではないか。しかし、青果部門で産直の割合がなんと前回調査の20 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。