今日あった野菜の話

1番売れない野菜…それは「からし菜」

投稿日:

全長50cmはあるからし菜(紫高菜)霜で茎がボロボロになっている。

なぜこんなに売れないのか、からし菜よ。

写真のからし菜は2袋分である。全長50cmはある。重さは1kgはあるだろう。

茎は霜にあたりボロボロだが2束で158円。半額にして2束で78円でも売れない。

生産者による作付けは、家庭菜園レベルだと比較的よく見る品種だ。

種からは和からしが作れるし、菜っ葉は塩漬けや醤油漬けにするとシャキシャキとした歯ごたえと、独特の風味があり非常に美味しい。

郷土料理「めはり寿司」でも使われる

奈良県の南、吉野郡の中でも南の方や三重県の熊野地方の郷土料理「めはり寿司」はご存じだろうか。

目を張る程大きい白飯の塊を、高菜の浅漬けで包んだものだ。

高菜以外でも奈良県の伝統野菜下北春真菜など、大き目な葉の漬菜が使われる。

大きな白米おむすびを1枚の漬物で巻いただけの簡素で質素でミニマリズムの塊の弁当だ。

きっと昔はめはり寿司を弁当に持って山仕事や畑仕事などをしていたのだろう。

しかし、やはり観光に来たときには吉野では柿の葉寿司朴の葉寿司が食べたいし、熊野や新宮ではさんま寿司が食べたいのである。

めはり寿司はではちょっとだけ弱い。ここでもからし菜は負けた。

呼び名が統一されていない

消費者目線でからし菜を見ると、呼び名が複数あるのはやはり混乱を招く。

からし菜、たか菜、紫高菜、マスタード、葉からし菜、黄高菜。。。。。

特色ある地域ごとの文化も大切だが、固定種の保存の方でそういう文化的な事はやってもらって、経済的な側面は呼び名を統一した方が絶対いい。

昨今とんこつラーメン専門店でよく見かける辛子高菜の人気にあやかって名前は「たか菜」で統一した方がいい。

とんこつラーメン屋の辛子高菜の漬物とご飯は合う!もっと流行っていい!

各種苗会社の種パッケージ集めてみた

からし菜(紫高菜)の種の袋を集めてみました

平安時代に海を渡って日本へ伝わったらしく、地味な人気も相まってか各地方でいろいろな種類の種がありました。

名前も作物も曖昧な、ぼんやりとした印象です。

最後に究極のレシピ

やはりからし菜はピリ辛な辛子高菜漬けが美味しい。

  • からし菜の重さの5%の塩で下漬け
  • 3日後取り出し軽く絞る
  • 刻み鷹の爪と一味唐辛子粉、塩適量で本漬け
  • 冷蔵庫で保管しながら必要分だけ取り出し切って食べる

簡単シンプルなレシピなのに飽きがこない美味しさだ

-今日あった野菜の話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【新規就農 大根生産農家】と口論になった話

理由あり商品にもならなかった大根 Contents1 今年は大根が安い2 就農5年目くらいの兼業農家さん3 出荷前の電話4 野菜の価値を決めるバランス5 選別6 大根の評価は難しい 今年は大根が安い …

うまい菜は言うほど美味くない★口だけ野菜No1

ここ数日、平成28年度分の年末調整をしておりました。 なんせ1月~6月半年分の徴収税額が間違って過払いになってて、7月~12月で納付が無かったので税務署に収めた分を取り戻す手続きをしてました。 一旦払 …

ちぢみ小松菜 夏は縮まない困ったな

Contents1 本日の題名、気付いた方もいたと思うがダジャレである。2 【大寒】かなり縮んでまいりました3 ちぢみほうれん草徒然4 夏の日のちぢみ小松菜5 日本を席巻した小松川旋風 本日の題名、気 …

【新春特別企画】今夜勝手に発表!2017上半期お洒落ベジタブルtop3!

あけましておめでとうございます。 もう今年になってから10日も過ぎてしまいましたが、ブログの更新は今日が今年初という体たらくです。 年明けくらいから徐々に体調が悪くなり、ここ1週間くらい風邪気味でブロ …

大和伝統野菜と言えば大和真菜!ってどこで売ってるの?見たこと無いわ!笑

大和真菜の写真を撮ろうと新聞を広げたら、広告欄の方に目がいってしまい、こんな構図の写真になった。 新聞の縦横のサイズがA2サイズ (420×594mm)なので、ざっくりとこの袋入り大和真菜は40cm近 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。