今日あった野菜の話

インゲンは老人の食べ物

投稿日:

山盛りのいんげん

わたくし、インゲンを侮っていました。

全くの主観だが、インゲンは不人気野菜で一部の老人からは支持されているが、21世紀では通用しないオワコン野菜だと思っていました。

…だって代表的な料理が胡麻和えとか、白和えとか。。

と、敬遠していましたが世間的には老若男女、幅広い世代から支持されていて豆類の中では金額ベースで枝豆と張り合えるくらいのビッグスターだったのです!!!

野菜全体でも同格なのは水菜くらいかなぁ~?

単価がインゲンは高いのでピーマンくらいには並べるかな?

もうピーマンだの水菜ってスーパースターじゃないですか。野菜界の。

それに肩を並べる存在って、もう野菜代表選手ですよね。

売れる 単価も高い 日持ちもする。

そして豆類は単価も高いので、ビシバシ売り上げの金額が上がっていくんです。

日持ちもいいしすごく優秀だなぁ~と思ってどんどん注文していると、パタッと売れなくなる時が来ます。

ほぼ毎回これやるんですけど、需要が一周しちゃうのか全く売れない。

強気で注文しているためどんどん入荷はしてきて値下げ値下げ。。。

インゲン サイトウ サンドマメ

農家「サンドマメ」

僕「?」

伝票「サイトウ」

僕「??」

電話「ツルナシ」

僕「?????」

いろいろな呼び名があって、広く愛される野菜なんですね!!

-今日あった野菜の話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

冬瓜(とうがん)は実際に冬までもつのか本当に試してみた

【新規就農 大根生産農家】と口論になった話

理由あり商品にもならなかった大根 Contents1 今年は大根が安い2 就農5年目くらいの兼業農家さん3 出荷前の電話4 野菜の価値を決めるバランス5 選別6 大根の評価は難しい 今年は大根が安い …

ちぢみ小松菜 夏は縮まない困ったな

Contents1 本日の題名、気付いた方もいたと思うがダジャレである。2 【大寒】かなり縮んでまいりました3 ちぢみほうれん草徒然4 夏の日のちぢみ小松菜5 日本を席巻した小松川旋風 本日の題名、気 …

ゼスプリゴールドガールよ何処へ

Contents1 ついにキウイフルーツの出荷が始まった2 キウイの思い出3 王者ゼスプリゴールドキウイ ついにキウイフルーツの出荷が始まった キウイフルーツの出荷が始まるとまた冬が来たなと思う。11 …

種子法廃止って結局なんなんだよ?自家採種禁止?モンサントの陰謀?売国TPPか?→簡単にまとめました

Contents1 まずは簡単に種子法とは2 種子法がなくなるとどうなるか予想してみた3 え!じゃあ公共のものだったコメの品種はどうなんの?4 噂で聞いたけどモンサント社が黒幕なんやろ?5 自家採種禁 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。