今日あった野菜の話

たばねらの使い方が15年経っても分からない

投稿日:

捨てられた相棒

今日は天気も良く6月にしてはカラっと晴れて、気持ちよく冷蔵車走らせ集荷をしていた。

いつも行く軟弱野菜の農家さんの家に着くと、なにやら見慣れたものが打ち捨てらえれていた。

年季の入ったタバネラ 数百万円分はテープを巻いてきたかと思うと恐れ入る

かなり年季の入ったタバネラである

丈夫&丈夫

以前SNSでフォローしている青果関係者の方の投稿で、私のタバネラ自慢の画像を投稿し合おうという流れになり、次々と出てくる画像に愕然としたことがある。

どう使ったらそんな部分が無くなるのか、なぜタバネラテープがぐるぐる巻きになっているのか、なぜ縦巻きだったテープが横向きにカスタマイズされているのか‥‥‥‥

とんでもない写真の数々に私は自分のタバネラ画像をアップできなかった。

「おれのタバネラ、ほぼ新品じゃん。。。」

当時10年近くは使ったであろうマイタバネラがまるで赤ちゃんに見えるほど八百屋と共にある姿を見た気がする。

それくらい毎日使いこんでも壊れないし味も出てきて自慢したくなる一品なのである。

なぜ捨てるのか??

はなしを戻そう。

僕「こんにちはー タバネラ捨てちゃうんですか!?」

農家「せやねん、これ高いねんけど買い替えんねん。ここ見てー」

僕「あー 刃が折れちゃったんですか? 替え売ってますよー!」

農家「ちゃうちゃう、刃が折れて変えたいんやけど、そこのネジが回らへんのよ。」

確かにちょっとだけネジがなめてるし錆びてる!!笑

こんなのすぐ回りますよ! 次来るときに直して持ってきますわ!!

という訳で、何万という結束をし何百万と稼いできた相棒を修理で預かってまいりました。

まだまだリールもよく回るしやっぱりタバネラかっこいいなぁ!

使い方が自己流なので意味が分からないパーツが多い

①あのアンテナみたいのってなんで付いてんの??

②リールの回転軸についてるバネと大きいナットみたいのってなに?

③納品先の人がやってたテープを2重にくぐらせるテクニックなんなん???

以上おわり

-今日あった野菜の話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゼスプリゴールドガールよ何処へ

Contents1 ついにキウイフルーツの出荷が始まった2 キウイの思い出3 王者ゼスプリゴールドキウイ ついにキウイフルーツの出荷が始まった キウイフルーツの出荷が始まるとまた冬が来たなと思う。11 …

no image

真竹(マダケ)と淡竹(ハチク)の見分け方が微妙過ぎる

Contents1 毎年繰り広げられるタケノコ談義2 千葉の友人のSNSへの投稿3 不安。。まさか、、、、4 そして知の結集グーグル先生へ 毎年繰り広げられるタケノコ談義 6月に入り気温も湿度も上がる …

【葉物野菜】とう立ちした野菜は出荷して良いのか【大人の事情】

立春に出荷された大根に花芽がついていた 大根に付いた極めて小さい蕾 ここ近畿では立春が過ぎた頃に花芽が付き始める事が多い。 今年も2月5日に出荷された大根の葉の根元をかき分けて覗いてみると、かなり小さ …

【2019年】国産キウイフルーツが全く売れない-TPPで関税ゼロ!

Contents1 年が明けて1月 国産キウイの出荷が始まる2 今年はニュージーランド産が前代未聞の輸入量だった!知らなかった!3 TPPでキウイってどうなっちゃうのよ? 年が明けて1月 国産キウイの …

【新規就農 大根生産農家】と口論になった話

理由あり商品にもならなかった大根 Contents1 今年は大根が安い2 就農5年目くらいの兼業農家さん3 出荷前の電話4 野菜の価値を決めるバランス5 選別6 大根の評価は難しい 今年は大根が安い …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。