comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

とりとめのない徒然出荷立ち話

Contents1 自家採種の金時人参 2 もらい物お返ししない同盟3 手先が器用な隣人4 そしておっちゃんの畑 自家採種の金時人参 先週の木曜日、軽トラックで片道30分かけて 毎週決まって昼休憩が終 …

【農業】本当にあった怖い話

今日の話は実際に、全て私が見聞きした話です。 Contents1 オクラ農家の佐伯さんの話1.0.1 減り続ける出荷量2 家庭菜園を楽しむ加藤のおばちゃんの話2.0.1 一向に収まらない野菜の盗難被害 …

【NEWS】東京オリンピックの食材はGAPが認証??

7年ほど前、意地を張って他社青果物流通業の営業担当と話していて恥をかいた。 その頃はまだ福島第一原発事故による放射能汚染などは一切無く、いわゆる『有機無農薬野菜』が人気だった。2009年頃だったと記憶 …

【八百屋が選ぶ】強そうな野菜TOP5【2019最新版】

見た目は強そうなターサイ 花芽付き 野菜を流通させる仕事をしていると、次に流行しそうな野菜を見つけようと日々探しています。外国の野菜だったり、伝統野菜や固定種だったり。 今日はそんな日々の研究結果を『 …

【免許不要の囲い罠】田舎に住んでて畑があったら狩猟免許なんか必要ないわ!免許取る金も掛かるし狩猟期間3ヶ月って!コスパ悪すぎ

都会の人が趣味で狩猟やるなら狩猟免許が必要だろう。しかし田舎に住んでたら狩猟免許なんか必要ないだろ。 第一に金が掛かってしゃーないわ! ではなぜ必要無いかを今日は説明していきます。 今日の農業新聞の記 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。