comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

とりとめのない徒然出荷立ち話

Contents1 自家採種の金時人参 2 もらい物お返ししない同盟3 手先が器用な隣人4 そしておっちゃんの畑 自家採種の金時人参 先週の木曜日、軽トラックで片道30分かけて 毎週決まって昼休憩が終 …

ゴキブリとニンジン

今年はにんじんがやたら高い年だった。安い年なら3本で98円くらいだが、今年は500g(2~3本)で198円が普通だった。 気軽に買える金額じゃないよなぁ~っと思いながら値段をつけるが、相場が高い時に生 …

種子法廃止って結局なんなんだよ?自家採種禁止?モンサントの陰謀?売国TPPか?→簡単にまとめました

Contents1 まずは簡単に種子法とは2 種子法がなくなるとどうなるか予想してみた3 え!じゃあ公共のものだったコメの品種はどうなんの?4 噂で聞いたけどモンサント社が黒幕なんやろ?5 自家採種禁 …

2017年 大瓢エース 本葉が生えてきたので誘引もした

最近天気がすこぶる良くて全く、本当に全く雨が降らない。 雨どいから200リットルのドラム缶に雨水が貯まるようにしているんだけど、それももうほとんどないので水道水を足している。 2017年、今年の5月は …

2017年 大瓢エース 脇芽摘み取り

普通の瓢箪は親蔓をある程度まで伸ばして摘芯し、子蔓、孫蔓と分けていき瓢箪を結実させます。 子蔓や孫蔓の方が雌花の確立が高く、親鶴は雄花が多いからです。 今年の大瓢エースは一株に一個しか結実させない予定 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。