comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2017年 大瓢エースひょうたんの栽培【種まきあるある】掘り返したら芽が出てた

ポットに播種してから1週間経過 簡易的にビニールをかぶせてトンネル風にしてます。 昼は温度があがるけど、夜は外気温と全く同じになる。 もうそろそろ発芽してもいいんじゃないかと常々おもってるんですが、一 …

有機野菜は無農薬だって騙されてませんか?間違い易いたった1つの理由

有機農産物と記載があるほうれん草 Contents1 有機野菜が農薬を使っていいたった1つの理由2 JAS法・有機JASってなんだ?3 逆に言うと化学的に合成された農薬以外は使っていいんです4 誰だそ …

2017年 大瓢エース 脇芽摘み取り

普通の瓢箪は親蔓をある程度まで伸ばして摘芯し、子蔓、孫蔓と分けていき瓢箪を結実させます。 子蔓や孫蔓の方が雌花の確立が高く、親鶴は雄花が多いからです。 今年の大瓢エースは一株に一個しか結実させない予定 …

2017年 大瓢エース!ついに定植へ。。

ついに定植の日がやってまいりました 播種から約2か月間かかってようやくです。 一応の僕基準として双葉がでて本葉がでて蔓の先っぽが出てきてからにしようと毎年思ってます。 農薬はオルトランの顆粒を一振りと …

【NEWS】東京オリンピックの食材はGAPが認証??

7年ほど前、意地を張って他社青果物流通業の営業担当と話していて恥をかいた。 その頃はまだ福島第一原発事故による放射能汚染などは一切無く、いわゆる『有機無農薬野菜』が人気だった。2009年頃だったと記憶 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。