comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2017年 大瓢エースひょうたんの栽培【種まきあるある】掘り返したら芽が出てた

ポットに播種してから1週間経過 簡易的にビニールをかぶせてトンネル風にしてます。 昼は温度があがるけど、夜は外気温と全く同じになる。 もうそろそろ発芽してもいいんじゃないかと常々おもってるんですが、一 …

【葉物野菜】とう立ちした野菜は出荷して良いのか【大人の事情】

立春に出荷された大根に花芽がついていた 大根に付いた極めて小さい蕾 ここ近畿では立春が過ぎた頃に花芽が付き始める事が多い。 今年も2月5日に出荷された大根の葉の根元をかき分けて覗いてみると、かなり小さ …

no image

インゲンは老人の食べ物

山盛りのいんげん Contents1 わたくし、インゲンを侮っていました。2 売れる 単価も高い 日持ちもする。3 インゲン サイトウ サンドマメ わたくし、インゲンを侮っていました。 全くの主観だが …

2017年 大瓢エース 脇芽摘み取り

普通の瓢箪は親蔓をある程度まで伸ばして摘芯し、子蔓、孫蔓と分けていき瓢箪を結実させます。 子蔓や孫蔓の方が雌花の確立が高く、親鶴は雄花が多いからです。 今年の大瓢エースは一株に一個しか結実させない予定 …

【農業】本当にあった怖い話

今日の話は実際に、全て私が見聞きした話です。 Contents1 オクラ農家の佐伯さんの話1.0.1 減り続ける出荷量2 家庭菜園を楽しむ加藤のおばちゃんの話2.0.1 一向に収まらない野菜の盗難被害 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。