「 野菜と農業のニュース 」 一覧

え!?まだホウレン草はアカザ科って言ってんの?いい箱(1185)作ろう鎌倉幕府

あの有名な年号『いいくに作ろう鎌倉幕府』が既に教科書では使われていないのを知ってますか?いまは『いい箱(1185年)作ろう鎌倉幕府』と変更されているんです。 新しい解釈や、新発見などで歴史の分野ではよ …

有機野菜は無農薬だって騙されてませんか?間違い易いたった1つの理由

有機農産物と記載があるほうれん草 有機野菜が農薬を使っていいたった1つの理由 それは法律(JAS法)で認められているからです ■ 有機農産物に使うことのできる農薬 農薬工業会 http://www.j …

【コープ生協】青果部門で産直の割合が減少に転じる

本日2月27日の日本農業新聞でとても気になるニュースが目に飛び込んできた。 生協と産直野菜ってかなり親密なイメージだとみなさん思っているのではないか。しかし、青果部門で産直の割合がなんと前回調査の20 …

【タキイ種苗の大迷走】2018年 平成最後の野菜総括メッタ切り

謎だらけのアンケート まず題名がヒドい 平成最後の節目の年に「野菜」を振り返る タキイ種苗「2018年 平成最後の野菜の総括」 上の太字が正式な名称だが、平成を振り返るなら西暦表記ではなく平成表記にす …

【知ってた速報】 農業機械 整備不良が多数【農業×情報化】

【知ってた速報】 農機点検・整備不良が多数 今日の農業新聞に誰もが納得するニュースがあったのでご紹介する 高齢農家の農機を点検 整備不良が多数 日本農業機械化協会 日本農業新聞より–htt …

あなたが買ったそのほうれん草、だれかが辛い思いをしているかもしれない理由

豊作貧乏極まり 2018-2019年の冬はだれに聞いても暖冬だったと答えるくらいの暖冬だった。 そして適度に雨が降り、作物にとって素晴らしい環境でのびのびと成長できた、なので葉物野菜は大豊作!そんな冬 …

【 ノウフクJAS 】日本農林規格に新規格登場 !有機JASだけではない!

【祝】JAS規格新設!!! 本日の日本農業新聞を見ていたら気になる記事を見つけたので紹介します。 日本農業新聞より—ノウフクJAS新設 障がい者雇用後押し 農水省来年度 https://w …

【JA全農推奨】おにぎりダイエット -糖質制限な世の流れに逆らう-

ダイエットの天敵 セブンイレブンの とみ田監修「豚ラーメン」 これでどこでも次郎系ラーメンが食べられるぞ! 今の世の中ダイエットと言えば糖質制限! 巷で流行りに流行っている糖質制限ダイエット。一食あた …

【2019年】国産キウイフルーツが全く売れない-TPPで関税ゼロ!

年が明けて1月 国産キウイの出荷が始まる 年内は外国産(おもにニュージーランド産)を売り、年明けから春が終わる頃まで国産を売るのが今までのキウイ販売スケジュールだ。 私も7~8年前から産地直送で国産キ …

【免許不要の囲い罠】田舎に住んでて畑があったら狩猟免許なんか必要ないわ!免許取る金も掛かるし狩猟期間3ヶ月って!コスパ悪すぎ

都会の人が趣味で狩猟やるなら狩猟免許が必要だろう。しかし田舎に住んでたら狩猟免許なんか必要ないだろ。 第一に金が掛かってしゃーないわ! ではなぜ必要無いかを今日は説明していきます。 今日の農業新聞の記 …

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。