「 月別アーカイブ:2019年01月 」 一覧

【農家の伝統裏メニュー】菜花ってそもそも花って食べれるの?

【ら抜き言葉】食べれます!食べられます! 小松菜や水菜が春になってとう立ちしつぼみができたものも、つぼみの先から葉っぱの先まで、全部ひっくるめて食べる事ができます。  8月にバーベキューでキャベツを割 …

種子法廃止って結局なんなんだよ?自家採種禁止?モンサントの陰謀?売国TPPか?→簡単にまとめました

まずは簡単に種子法とは 米・麦 ・ 大豆の種子の開発・管理・普及を国や都道府県に義務付ける法律 これだけである。簡単だ! そして理由は 米・麦 ・大豆は重要だから税金を使って地域に合った良い種を作ろう …

【2019年】国産キウイフルーツが全く売れない-TPPで関税ゼロ!

年が明けて1月 国産キウイの出荷が始まる 年内は外国産(おもにニュージーランド産)を売り、年明けから春が終わる頃まで国産を売るのが今までのキウイ販売スケジュールだ。 私も7~8年前から産地直送で国産キ …

【スーパー毎年恒例クレーム】さといもが腐っててカビ生えてた

毎年一度はサトイモにカビが生えたとクレームで返品になります 比較的温暖な時期はけっこう頻繁に生鮮野菜が腐っていたり、カビが生えた、返品されて来たり、返金したりしています(すみません)。不良品には気を付 …

ちぢみ小松菜 夏は縮まない困ったな

本日の題名、気付いた方もいたと思うがダジャレである。 袋で見辛いがよく縮んだ小松菜 【大寒】かなり縮んでまいりました 最近出荷されてくるちぢみ小松菜は寒さにあたり、葉っぱもよく縮んでボリュームがありと …

1月11日 原木しいたけが発生し、笠に霜が降りる。

かなり小ぶりな新年原木しいたけ 去年、原木しいたけを10本くらい仕込んだ。 2018年の1月のはなしだ。 野菜の集荷トラックを走らせていると、広葉樹の山の木を一部のみ全て切り倒した異質な空間を発見した …

1番売れない野菜…それは「からし菜」

全長50cmはあるからし菜(紫高菜)霜で茎がボロボロになっている。 なぜこんなに売れないのか、からし菜よ。 写真のからし菜は2袋分である。全長50cmはある。重さは1kgはあるだろう。 茎は霜にあたり …

【大根占い】出ました!大吉!大根大いに爆ぜる

聖護院大根が割れた 胴回り50cm位はある聖護院大根 割れました 張りつめていた表皮がパチッと一気に割れた、というか爆ぜた。 収穫前に地面の中で割れているのは傷口がふさがっているので、まだ理由あり大根 …

冬瓜(とうがん)は実際に冬までもつのか本当に試してみた

冬瓜は名前の通り冬までもつのか実験してみました(ほったらかしてみました)

【プロフィール】

【プロフィール】

野菜ジャーナリスト、野菜占い師、古物商。
その他ひょうたんの栽培加工販売、野外フェス等へのオリジナル料理「コブラ巻」の出店、顔出し看板の作成、Earth,wind & COBRAでのファンクボーカルなどなどなど精力的に活動している。